ニューカレドニア★現地&旅行情報 ★ブログ

ニューカレドニアガイド Top> ニューカレドニアガイド ブログ

☆オールインクルーシブプラン登場☆

text031_17.gifemoji150.gifモルディブやタヒチで人気のオールインクルーシブプランheart.gifheart04.gif

ニューカレドニアのメトル島ship.gifのツアーで新しく販売開始致しました!

diamond.gifハネムーンdiamond.gifに人気の水上コテージがあるpisces.gifエスカペードアイランドリゾートemoji576.gifオールインクルーシブプランrestaurant.gifの設定が出来ました!!

メトル島は1周15分の小さな島emoji8.gif 夕食はリゾート内のレストラン(1つ)で食べるしかないので、夕食付しかもドリンクbeer.gifwine.gifもついているプランはとてもお勧めですemoji631.gifdiamond.gif

しかも、滞在中マリンアクティビティが1つお選びいただけます!

shine.gif海洋保護区に指定された島のまわりで体験ダイビングemoji25.gif(日本人インストラクター)、もしくは、マリンジェットバナナボート、カヌー、シュノーケリングがセットになったプランのどちらかをお選び頂けますemoji248.gif

初設定をお祝いしたribbon.gifSALEribbon.gif料金となっておりますので是非ご検討下さい

エスカペード/オールインクルーシブプラン

 

 

Filed under: その他,ツアー情報 — admin 7:04 PM

ニューカレドニアの郷土料理“ブーニャ”

BONJOURemoji4.gif

 

本日はニューカレドニアの郷土料理「ブーニャ」のご紹介ですemoji205.gif

 

ブーニャとはニューカレドニアの原住民

 

メラネシア系の人々の間で食べられる伝統料理のことrestaurant.gif

 

ブーニャの材料はヤムイモやタロイモ、野菜に鶏肉や魚を

 

バナナの葉っぱに包み、蒸し焼きにしたものemoji25.gif

 

味付けはたっぷりのココナッツミルクです emoji71.gif

 

調理方法も大変ユニークicon_eek.gif

 

伝統的な方法では、まず地面に穴を掘り、そこにブーニャを並べる

 

加熱はなんと焼いた石icon_rolleyes.gif

 

あらかじめ準備してあるものを、ブーニャの上に並べ、

 

葉っぱ、布、土をかぶせていきますicon_surprised.gif

 

なんか小さい古墳みたい。。。emoji198.gif

 

 

IMG_8459

 

 

そして2−3時間・・・

 

今度は蒸し上がったブーニャを取り出します。

 
 
 
IMG_8467

 

 

スコップが登場。

 

掘って掘って、いよいよブーニャが出てきました。

 

 

IMG_8469

 

 

そこらへんに生えていた葉っぱでささっと表面についた土をはらっていきます。

 

そしてついにサーブされる状態に。

 
 
 
IMG_8475
 
 
 
 
 
 
 
 
私がこの日食べたブーニャはルサーフホテルのメラネシアンビュッフェの一品です。
 
離島の小さなレストランでしか食べるチャンスのないブーニャが
 
なんとヌメアで食べられるのが
 
4週に1回ごとに回ってくる土曜日のテーマビュッフェemoji199.gif
 
月に一度のチャンスですsign03.gif
 
 
 
IMG_8493
 
 
 

味はというと、意外とくせもなく、口当たりもやわらか。

 

ココナッツミルクのふんわりした風味が食欲をそそります。

 

個人的に大好きなイモ類もふっくら仕上がっていて満足。

 

鶏も魚もオススメです。

 

メラネシア系の人々にとっては結婚式などお祝いの機会に食べられる特別な料理。

 

チャンスに恵まれた方はぜひご賞味下さい。

 

ERI

 

 

text031_11.gif 続・朗報です sign03.gif

 

ブーニャが地元の人にも好評、ということで、

 

2週ごとに食べられるようになったそうですemoji631.gif

 

 

<場所>

ニューカレドニア・ヌメア市内アンスバタ地区

「ル・サーフホテル」メインレストラン「コロネール」にて

 

<期間>

毎週土曜日の夜テーマビュッフェ

 

<料金※お一人様あたり>

大人 4,500フラン

子供 2,550フラン(12歳未満)

幼児 無料(2歳未満)

 

<内容>

10月26日 メラネシアンバイキング ※ブーニャ

11月2日 アジアバイキング

11月9日 メラネシアンバイキング ※ブーニャ

11月16日 カレドニアンバイキング

11月23日 メラネシアンバイキング ※ブーニャ

11月30日 タルトとフランベバイキング

12月7日 メラネシアンバイキング ※ブーニャ

12月14日 アジアバイキング

12月21日 メラネシアンバイキング ※ブーニャ

12月28日 カレドニアンバイキング

 

 

 

物価が高いヌメアの中でこの金額でビュッフェが食べられるのも破格sign03.gif

 

2013年10月23日現在、の情報となります。

予告なく変更・廃止される場合がございます。

 

Filed under: リゾート情報,レストラン情報 — admin 2:52 PM

10月のヌーメア

PHOTO FOR BLOG SKY

 

10月に入り、ニュ-カレドニアの最近の最低気温は18度、

 

そして最高気温は25度ほどです。

 

お天気がいいと、日中はそれ以上に感じることもあります。

 

日の出 5時半頃 emoji151.gif

日没 18時頃 night.gif

 
 
今月12日から27日は学生がお休みに入ります。
 
ココチエ広場や、アンスバタ、ベイデシトロン湾近辺は賑わうことでしょう happy01.gif
 
そして、10月13日の午前中はアンスバタで 
 
ブリキ レガッタ 大会(42艘ほどが参加)がおこなわれる予定です emoji150.gif
 
 
tmp_1052
 
 
 
17-27日はツ-ル ド ニュ-カレドニア(自転車競技)が開催される予定です。
 
 
そして今月26日-11月17日はBravo l’été (ブラボ- レテ) emoji8.gif
 
街中のお店がいっせいに夏に向けて模様替えをします。
 
お買い物のチャンスかもしれませんhappy02.gif
 
 
31日はハロウィーンですicon_biggrin.gif
 
夕方ごろから、仮装姿の人達を見かけるかもしれません。
 
 
 
また、10月11日-16日は日本でニュ-カレドニアのバレイ団による公演があります。
 
images5
 
バレエ団 ニューカレドニア・コンテンポラリー・ダンス・カンパニーによる
 
『A l’aube de la Nouvelle Lune “新月の夜明けに”』
 
~モーリス・ベジャール氏から受け継いだバレエの伝統とニューカレドニアの伝統の融合~
 
芸術監督・振付 STHAN KABAR-LOUËT(スタン・カバル=ルエ)
 
 
詳しくはニュ-カレドニア観光局公式ブログhttp://newcaledonia.jp/blog/?p=2063 をご覧ください。
 
また、日本公演後に、パリでも講演される予定だそうです。
 
他の代表作フィギュリン(Figure in)
 
 
PHOTO FOR BLOG BEACH
 
 
 
福島
Filed under: 街情報 — admin 8:17 AM

イルデパン便り

PicsArt_1380694289622

 

 

BONJOUR emoji4.gif

 

イルデパン在住のスタッフゆりさんより綺麗な写真が届きましたsign03.gif

 

これはイルデパンの絶景ビーチ「カヌメラ湾」の昨日の風景ですhappy02.gif

 

遠くに小さく見えるのが「ブラシ島」confident.gif

 

ここヌメアとは海の色も空の色ももちろん砂の色も違いますshine.gif

 

ため息がでるほど美しいですね~・・・lovely.gif

 

実は雨女の私は雨のイルデパンしか知りません・・・rain.gif

 

いつかはこんな色を見たいな~・・・coldsweats01.gif

 

イルデパンへはご宿泊のほか日帰りツアーでご参加頂けますshine.gif

 

地元の方の交通手段でもあるのでいつも混んでいますsweat01.gif

 

ですので事前のご予約をお勧めします~heart.gif

 

NOA

 

Filed under: その他,オプショナルツアー情報 — admin 11:19 AM

ニューカレドニア限定!キューピーのご紹介

BONJOUR!

 

気が付けば10月maple.gif

 

しばらくご無沙汰してしまいました wobbly.gif

 

こちらニューカレドニアは南半球です emoji85.gif

 

ここ数週間でぐぐぐっと夏の兆しを感じるようになりました sweat01.gif

 

今日の気温は25℃で風が吹いているのでとっても気持ちいですtyphoon.gif

 

そんな気持ちの良い季節にぴったりshine.gif

 

ニューカレドニアはハネムーンのお客様がとっても増えて参りました happy02.gifheart04.gif

 

ハネムーンの場所は一生の思い出 heart.gif

 

素敵なご旅行になりますように・・・lovely.gif

 

 

そんなハネムーナーさんにあやかってwink.gif

 

本日はお土産にぴったりのキューピーちゃんのご紹介ですconfident.gif

 

 

ニューカレドニアの国鳥「カグー」をモチーフにしたカグーキューピーemoji8.gif

 

カグーは「一夫一妻制」のため結婚したら生涯添い遂げるそうですheart01.gif

 

「幸福を呼ぶ鳥」とも言われていますので

 

ハネムーナーさんから送るお土産にはぴったりですねhappy02.gif

 

 

QP 001 QP 004

 

 

お友達同士のグループやお子様へのプレゼントにはこちらもお勧めconfident.gif

 

ニューカレドニアの現地の方が着ている

 

ミッションローブをまとったキューピーちゃんhappy01.gif

 

 

QP 002 QP 005

 

 

 

ニューカレドニアの現地ツアーデスクにて

 

各1.000フラン にて絶賛販売中ですhappy02.gif

 

 

NOA

Filed under: お土産情報 — admin 2:09 PM

サーフホテル内レストラン「コロネール」のご紹介

BONJOURsun.gif

 

日本はそろそろ秋の兆しを感じる頃でしょうかmaple.gif

 

こちらニューカレドニアは夏の兆しをビンビン感じますemoji4.gifemoji4.gifemoji4.gif

 

つい先週くらいまで最高気温が23℃~25℃あたりだったはずなのに

 

今週は27℃前後になっていますemoji636.gif

 

そういうわけで週末はビーチに人もたくさんemoji85.gif

 

リゾートホテルがあるアンスバタビーチの水はまだまだ冷たいですが

 

水上コテージのあるエスカパードリゾートがあるメトル島はとっても温かかったですよemoji25.gif

 

 

 

 

さて、今日はそんなアンスバタビーチの西側にある

 

「ホテル・ル・サーフ」のレストラン「コロネール」をご紹介しますemoji205.gif

 

 

サーフホテル

 

 

レストラン「コロネール」はサーフホテルのロビーの1つ下の階

 

プールサイドに位置するレストランですrestaurant.gif

 

もちろんご宿泊者以外の方もご利用いただけますhappy01.gif

 

物価が高いニューカレドニアではコストパフォーマンスが良いレストランのため

 

地元の人にも人気で週末の朝食は地元の人ばかりなんてこともicon_eek.gif

 

 

サーフホテルレストラン

 

 

土曜日の夜は「テーマビュッフェ」を行っていますemoji581.gif

 

第一土曜日 アジアバイキング

第二土曜日 カレドニアンバイキング

第三土曜日 タルトとフランベバイキング

第四土曜日 メラネシアンバイキング(伝統的調理法ブーニャ)

 

なんとsign03.gif

 

あの「ブーニャ」が食べられるのですemoji149.gifemoji149.gif emoji150.gif

 

ヌメア周辺でブーニャが食べられるのはサーフホテルだけemoji199.gif

 

しかもホテルのお庭で伝統的調理方法で作るというのだから本格的happy02.gif

 

ニューカレドニアはフランス領のためyacht.gif

 

フランス料理に注目が集まりがちですが

 

元々の住人、メラネシアの人々の伝統料理はとても興味深いですねshine.gif

 

ご滞在に第四土曜日が含まれるかたは大チャンスです emoji631.gif

 

 

SURF-HOTEL JASONS

 

 

そのほか日曜日~木曜日の夜はアラカルト

 

金曜日の夜はグリルとサラダのバイキングを行っています

 

お食事選びの参考になさってくださいねshine.gif

 

NOA

 

 

※注意 

2013年9月17日現在の情報となり予告無く変更・廃止される場合がございます

Filed under: リゾート情報,レストラン情報 — admin 7:14 AM

郵便局の記念切手販売の窓口

皆様、こんにちはemoji4.gif

 

本日は新しくオープンした郵便局の記念切手販売の窓口をご紹介しますemoji150.gif

場所は市役所の裏側の大通りの角ですpostoffice.gif

 

市役所は街の中心、ココティエ広場の海手側に隣接していますemoji85.gif

ココティエ広場から街のスーパー【カジノ・ジョンストン】へ行く時に必ず渡る大通りですemoji117.gif

 

 

OPT 001

 

店内はこじんまりしておりますが3つのコーナーに分かれていますemoji205.gif

 

one.gif入店した正面のカウンターが《記念切手販売&会計》

 

店員さんは日本語は話せませんがご安心下さいhappy01.gif

販売切手のカタログや横のガラスのカウンターに切手が並べてあるので

 

指差し購入が可能ですgood.gif

 

(店員さんは英語はOKですok.gif)

 

 

OPT 005

 

 

two.gif入店した左手に《特別展示場》

6ヶ月ごとに変わる展示場では今年末まで海中がテーマですemoji25.gif

今までに販売された海にまつわる切手や、その切手の原案図などが展示されていますeye.gif

 

 

OPT 006

 

その中に2003年の世界の切手大会で優勝したflair.gif

 

ニューカレドニアのカメの切手とその賞状が展示されていますshine.gif

 

 

OPT 007 OPT 008

 

このカメの切手はもう売切れのため単品での購入はできませんがthink.gif

 

現時点では他の切手とセットでの購入はできるようですemoji199.gif
 

 

 

three.gif入店した右手には《オリジナル商品ショップ》

 

切手に描かれたデザインを元に様々なオリジナル商品を販売していますicon_razz.gif

マグカップやタオル、パレオなどが並んでいますhappy02.gifheart04.gif

 

 

OPT 002

 

 

また1年間で発行された切手の解説本やbook.gif

 

 

OPT 003

 

 

すでに切手のついた絵はがきや封筒も売っていますemoji205.gif

 

 

OPT 004

 

 

切手が好きな方heart.gif

 

切手好きのお友達やご家族がいる方present.gif

 

ぜひ覗いて見てくださいemoji138.gif
 

 

【CALEDOSCOPE(カレドスコープ) by OPT】
営業:月曜日〜金曜日 / 午前 07:45 〜 午後 15:30
休み:土曜日、日曜日、祝祭日

 

髙橋

Filed under: お土産情報,街情報 — root 4:45 PM

ニューカレドニア セント・ジョセフ大聖堂

FOLの丘からの眺め

 

BONJOURhappy01.gif

 

ニューカレドニアと言えばこの写真camera.gif

 

「南太平洋のプチフランス」という言葉がぴったりくる景色ですねemoji85.gif

 

これはヌメアの市街地から少し登ったFOCの丘からの景色ですshine.gif

 

 

手前に写っている2本の柱が印象的な建物icon_eek.gif

 

今日はその「セント・ジョセフ大聖堂」のご紹介ですemoji205.gif

 

 

セントジョセフ大聖堂外観

 

 

ヌメアの町の中心といえばココティエ広場emoji183.gif 

 

ココティエ広場は東西に広がる大きな公園ですが

 

西側が海emoji85.gif

 

東側が丘emoji86.gif

 

公園の東端から歩いて5分ほどemoji116.gif

 

高台に堂々とそびえ立つのがセントジョセフ大聖堂ですshine.gif

 

 

セントジョセフ大聖堂

 

 

こちらの夏の季節には夏の代名詞フランボワイヤン(火炎樹)

 

とのきれいなコントラストも楽しめます lovely.gif

 

中に入ると沢山のステンドグラスにうっとりshine.gif

 

ちょうど訪れた日には歌のコンサートを行っており

 

また違った雰囲気を楽しめましたemoji8.gif

 

 

セントジョセフ大聖堂

 

セントジョセフ大聖堂 セントジョセフ大聖堂

 

 

 

ちなみに建物の裏手には

 

日本の神社でいうならご本堂とでもいうのでしょうか?

 

大きな岩をくりぬいた祭壇がありますshine.gif

 

 

セントジョセフ大聖堂

 

 

 

とても静かで厳かでゆっくりとした空気が流れている

 

セントジョセフ大聖堂

 

町の散策の際には是非訪れてみてください

 

 

                                        NOA

Filed under: 街情報 — admin 12:40 PM

ニューカレドニア競馬

8月11日 (日) ヌメアのヘンリーミリヤー競馬場にて

ニューカレドニアで一番大きな競馬 クラークカップが開催されました。

1000人ほどの馬ファンの見守る中、

サラメア所属の Ivor Hillが一番人気をおさえ、1600Mを走りぬきました。

競馬の様子が紹介されている新聞記事はこちら。

 

 

                                                                                                                YOKOYAMA

Filed under: 街情報 — admin 7:25 AM

天使のエビとレストラン「ミレッティ」のご紹介

BONJOURemoji4.gif

 

8月ももうすぐ終わりですがいかがお過ごしですか ship.gif

 

日本はまだまだ残暑というより猛暑が続いているのでしょうか wobbly.gif

 

 

ここニューカレドニアは南半球のため

 

今は秋~冬のシーズン・・・ emoji583.gif

 

ですが先週からずーーーっと晴れてジリジリ暑くまるで真夏emoji60.gif

 

お盆の時期で旅行者の方も多くほっと一安心だったのですが・・・

 

ここ数日曇りがちで涼しくなってきてしまいました coldsweats02.gif

 

 

さて、今日はお客様からも質問の多い「天使のエビ」のご紹介です emoji200.gif

 

 

天使の海老

 

最近は日本にも輸出されているので有名になってきましたね emoji192.gif

 

ニューカレドニアで養殖され高品質なことから「天使のエビ」というブランド名がつけられたそう emoji205.gif

 

「どこで天使のエビを食べれますか?」と聞かれますが

 

ニューカレドニアで食べるエビはほとんどが天使のエビです happy02.gif

 

贅沢っemoji199.gif

 

 

 

でもせっかく食べるならシーフード専門店がお勧めhappy02.gif

 

 

その中でもやっぱりお勧めはアンスバタ地区にある

 

「Le Miretti-Gascon  ル・ミレッティ・ガスコン」

 

 

ミレッティガスコン

 

 

新鮮なシーフードをたんまり食べさせてくれるレストランです restaurant.gif

 

SFDプレートイメージ

 

 

言葉が心配・・・

 

何を頼んで良いかわからない・・・

 

そんなときはミールクーポンのご利用が便利ですよ happy01.gif

 

ミレッティガスコンの場合ミールクーポンお一人様2枚が必要となります delicious.gif

 

ミールクーポンの詳細はこちら

 

 

でも・・・・

 

ミレッティの場合、個人的にミールクーポンよりお勧めしたいのが

 

「シーフードグルメディナー」 詳細はこちら

 

なぜなら、、、

 

「シーフードの盛り合わせ」が前菜として頂けるからです happy02.gifheart04.gif

 

 

ミレッティ

 

 

写真はイメージで5人前くらいあると思われますが・・・

 

個人的感想ですが

 

これ前菜?メインじゃないよね?というくらいボリューミーで

 

白ワインと一緒に堪能しました~ emoji199.gif

 

 

滞在中に是非一度は行ってみてください~ emoji8.gif

 

 

 

NOA

Filed under: レストラン情報 — admin 8:06 AM