ニューカレドニア 基本情報

渋谷駅前店 ビーチリゾートデスク TEL 03-6415-8614

ニューカレドニアまとめサイト トップ > ニューカレドニア 基本情報

ニューカレドニアまとめサイト

ニューカレドニア 基本情報

入出国とビザ 15日以内の観光目的ならビザは不要。帰りの航空券を提示します。
パスポートは3カ月以上の残存期間が必要です。
時差 日本との時差は+2時間。日本が正午のとき、ニューカレドニアは14時。
日本からのフライト時間 日本からヌメアに直行便があり、所要は約8時間。
通貨 通貨種類:紙幣は1万、5000、1000、500フレンチ・パシフィック・フランの4種類、コインは100、50、20、10、5、2、1フレンチ・パシフィック・フランの7種類。
為替レート:1フレンチ・パシフィック・フラン=1.31円(2014年10月24日現在)
ユーロとは固定レートになっている。
市内交通手段 【バス】 ヌメア市内の路線バスは、色と番号で識別。平日6:00~19:00頃に運行しており、週末は本数が少なくなる。1回乗車限りのチケットはバスの運転手から購入するが、市内各地に設置してある自動販売機で買えば割安になる。10枚綴り、1日乗車券もあり。

【タクシー】 ココティエ広場の南側にタクシースタンドがある。それ以外の場所では呼び出すか、ホテルやレストランで依頼する。呼び出す場合は、料金のほかに呼び出し料が加算される。祝日は料金が割増になる。

【その他の市内交通機関】 プティ・トレインがヌメアの街を一周。おおよそ1時間30分でヌメアの市内観光も兼ねることができる。英・仏・日本語による説明のアナウンスもあり。
電圧とプラグ 電圧は220Vで周波数は50Hz。プラグはCタイプが主流。一部ホテルでは、SE、B、B3、Oタイプもある。
飲料水 水道水は飲用できる場合もあるが、ホテルや離島によって状況が異なる。基本的にミネラルウォーターを飲用したほうが安心。
あると便利な持ち物 年間を通じて日差しが強いので、サングラスや帽子、日焼け止めを忘れずに。虫除けスプレーもあると便利。7~8月の朝夕は涼しくなることもあるので、手軽に羽織れる上着を持参しよう。
クレジットカード 主要カードはビザ、マスターカードなど。ホテルや免税店などではアメックス、ダイナース、JCBなども利用可。
挨拶 ボンジュール(おはよう、こんにちは)
ボンソワール(こんばんは)
メルスィ(ありがとう)