海!山!海!海! 満喫♪ニューカレドニア | ニューカレドニア旅行記

渋谷駅前店 ビーチリゾートデスク TEL 03-6415-8614

ニューカレドニアまとめサイト トップニューカレドニア 旅行記 >海!山!海!海! 満喫♪ニューカレドニア

ニューカレドニアまとめサイト

海!山!海!海! 満喫♪ニューカレドニア

写真

エリア:ヌーメア
テーマ:自然
時期:2013/10/23~2013/10/29
投稿日:2013/11/5
投稿者:西村 朋子

「ニューカレドニアは何もないよ~!」「ニューカレドニアのヌメアの海はそんなにキレイじゃないよ~」という前評判を聞いて訪れた初のニューカレドニア。のんびりした街なのに、のんびり過ごすこともなく毎日アクテビティに参加して慌ただしく過ごしてしまいました。ゆったりした時間を過ごせばよかったというのが今回の反省でしょうか。。。
 
ヌメアの海も私の印象では十分キレイ!いい意味で前評判を裏切ってくれることの連続のニューカレドニアでした☆

  •  
  •  
  •  

まずはイルデパン!!ここは前評判通り海がめちゃくちゃキレイでした♪
いろんな海を見てきた私でも感激するくらいキレイだったのですが、何度も訪れている方曰く「こんなのまだまだ・・・」だそうです・・
これ以上キレイだと一体どんな光景なんでしょうね。

左)カヌメラ湾・・・ブルーのグラデーションがキレイです♪

真ん中)クトビーチ・・・写真だとあまり伝わらないかもしれないですが、真っ白でフカフカな砂のビーチが続きます☆

右)ピッシンヌナチュレ・・・行った時間帯があまりよくなく干潮の時間帯だったので陸からの景色はあまりよくなかったのですがそれでもシュノーケルの出来る深いところに行けば透明度もよく魚がいっぱいでした!

ヌメア滞在だけの方にも日帰りのオプショナルツアーでもいいのでぜひ行っていただいてご覧いただきたいイルデパンの海です!!

  •  
  •  
  •  

ニューカレドニアは海以外の楽しみもあります!それがリビエルブルー州立公園。
赤土の広大な風景が目の前に広がります。日本で味合うことの出来ない光景は必見です!

左)赤土の道を車で進んで行きます。所々で車を降りて動物や植物の観察をします。ガイドさんが一生懸命説明してくださるので勉強になります!

真ん中)湖。すごく穏やかでピンとした空気に気持ちがリセットするような気持ちになります。

右)国鳥のカグーにも会えました♪
 

  •  
  •  

日本人経営のダイビングショップ『アリゼ』でダイビングをしてきました!

この日はお客様が少なかったので小さめのボートで出発!ニューカレドニアのダイビングはポイントまで遠いのと風の影響を受けやすいため船に弱い方は酔い止め必須です。

海の中の写真がないのですが、たくさんの魚の群れや固有種を見ることが出来ました♪たくさんのカメにも会えました!

ログ付は一旦お昼13時頃に戻った後、希望者だけ18時頃にショップに再集合して行います!ヌバタパークホテル内にありますのでログ付後に夕食に出かけるのも便利です☆
 

  •  
  •  
  •  

現在のところ唯一ヌメアから陸路で行ける世界遺産のラグーン・グリーン島に行きました!
まず車で2時間半北上し、その後ボートで10分移動します。
ボートで移動中にマンタやカメに遭遇♪運がいいとイルカにも会えるとか・・
グリーン島での昼食後は透明度抜群で珊瑚礁が一面に広がるラグーンでシュノーケルをします。
離島まで行かなくてもたっくさんの魚に出会えますよ!
 
左)お世辞にもキレイとは言えない海・・・ここから出発します。水の中に入ってボートに乗りますので短パンで参加してくださいね。
 
真ん中)どうですか?男の人の横顔に見えますか!?
 
右)グリーン島。真っ白い砂浜の無人島です。日陰が少ないので日焼けには要注意ですよ!!

なかなか私の拙い文章ではニューカレドニアの魅力をお伝え出来ないが申し訳ないのですが、食事も美味しく、治安もいい素敵な国です☆
確かにハワイやグアムのように大きなショッピングモールもないですし、マリンアクティビティの種類も少ないです。
でも「何もないよさ」を楽しんでいただければと思いますし、日本人も少なくプチフランスな雰囲気を味わっていただけます!

最短2泊4日での旅行も可能なニューカレドニア。皆様のご希望に合うようなプランをご提案できればと思いますので是非一度ご相談ください♪