小さな子連れでニューカレドニアを楽しむためのMUSTをご紹介! | ニューカレドニアまとめサイト

渋谷駅前店 ビーチリゾートデスク TEL 03-6415-8614

ニューカレドニアまとめサイト トップ旅ブログ > 小さな子連れでニューカレドニアを楽しむためのMUSTをご紹介!

ニューカレドニアまとめサイト

旅ブログ

旅BLOG

小さな子連れでニューカレドニアを楽しむためのMUSTをご紹介!

2010/8/6~2010/8/10
ヌーメア
ファミリー
2歳8ヶ月のミニデビル=息子を連れてプチパリの雰囲気漂うニューカレドニアへ行って参りました!! 言うことを聞かない小さな子供を連れて、のんびりファミリーで楽しむためのあれこれをご紹介します。
2010/8/21 石川由香

蒸し風呂状態の日本を脱出、避暑地ニューカレドニアへ

南半球に位置するニューカレドニアの8月は、日本とは逆で秋〜冬ですが、日中は半袖で過ごせるとっても爽やかな気候。
蒸し風呂のように暑い日本を脱出して、避暑地ニューカレドニアへ。今回は思い切って我が家のミニデビル(2歳8ヵ月♂)を連れて関空から飛び立ちました。

実は出発前は私も息子も体調がイマイチでしたが、飛行機好きの息子は関空で大きな飛行機に大興奮! 機内でも何とか耐えてくれと祈るような気持ちだったのですが、さすがに最後の2時間ほどは自由に身動きできないの
でグズグズしまくり。親たちはヒヤヒヤです…。
やっとの思いで、ニューカレドニアに到着☆
息子の機嫌も良くなり、バス乗り場に移動しました。今度はベンツのマークがあるバスに大興奮♪
『ベンツ、ベンツ』と大きな声で叫んでます(^ ^;)
ハイテンションのままホテルへ移動となりました。

MUST1・子連れにキッチン付きのお部屋がマスト

【写真左】広いテラスで過ごす主人と息子。ちょっと先にはカナール島が見えてます♪【写真中】お気に入りのトミカの車で遊ぶ息子【写真右】リビングルームでおやつタイム
トントゥータ国際空港からホテルのあるエリアまではバスで約60分となります。今回、ホテル選びのポイントは「キッチン付き」のお部屋です。ということで、ラ・プロムナードに決めました。

全室オーシャンビューのこちらは、客室にアメリカンキッチン、電子レンジ、オーブン、コーヒーメーカー、食器類、食器洗浄機、洗濯乾燥機が備わり、キッチンまわりが充実しています。
ほかにもアイロン、アイロン台、DVDプレーヤー、セイフティボックス、バスタブ、シャワー、ドライヤーなどもあり、暮らすような滞在にぴったり。

さらに1階部分にはショッピングセンターもあるので、お食事にもお買い物にもとっても便利です。

【写真左】広いテラスで過ごす主人と息子。ちょっと先にはカナール島が見えてます♪

【写真中】お気に入りのトミカの車で遊ぶ息子

【写真右】リビングルームでおやつタイム

MUST2・見どころを2時間に凝縮したヌーメア観光は子供もハッピー

【写真左】見晴らしの良いウァントロの丘で記念撮影!!【写真中央】朝市のすぐ近くのヨットハーバー【写真右】絵になるF.O.Lの丘
2日目は残念ながら雨でしたが、3日目の市内観光は何とか晴れてくれました♪
10:15にラ・プロムナードのロビーに集合です。私達が参加した日のスケジュールは下記の通りです。
ウァントロの丘(約15分下車観光)⇒
朝市観光(約20分)⇒
F.O.Lの丘(約10分)⇒
ココティエ広場(車窓) ⇒
水族館入館観光(約30分)⇒
ホテルへ

約2時間の内容ですが、見どころ満載でとっても楽しめます。1ヵ所でじっくり過ごすわけではないので、息子も飽きずにミニデビルに変身しません。
特に水族館は小規模ながらもニューカレドニアの海を再現しているとのことで、
約800種、1200匹の様々な色とりどりのお魚を見れます。ダイバーでも海ではなかなか見られないオウム貝は必見です!!

【写真左】見晴らしの良いウァントロの丘で記念撮影!!

【写真中央】朝市のすぐ近くのヨットハーバー
【写真右】絵になるF.O.Lの丘

MUST3・子連れに優しいクレヨンとぬり絵が出るレストラン!

【写真左】落書きを楽しむミニデビルです。本当に助かりました!!【写真中】飛行機の入れ物が可愛いキッズメニューは1100CFPでドリンク飲み放題です【写真右】ミニデビルが恐れた木彫りの置物
水族館を楽しんで、ランチを食べに徒歩でシトロン湾ショッピングセンターへ向かいます。
週末なので、どのお店も混み合ってますね。
ニューカレドニア担当スタッフから聞いた美味しいと評判の「ラストロラブ」へ行きましたが、うちのミニデビルが食べれそうなメニューがなさそうで…、残念(; ;)
お隣の「ル・デュークス」でランチを食べる事にしました♪
ピザのマルゲリータが1600CFP、ハンバーガー&フライドポテトが1150CFPです。
どれもボリュームたっぷりなので、オーダーのしすぎには注意が必要ですね。
ヌーメアのレストランは子連れに優しいんです。席に座るとすぐにぬり絵の用紙とクレヨンを持って来てくれるんです!
おかげでミニデビルは必死に落書きを楽しんでくれてお利口さんでした。
【写真左】落書きを楽しむミニデビルです。本当に助かりました!!

【写真中】飛行機の入れ物が可愛いキッズメニューは1100CFPでドリンク飲み放題です

【写真右】ミニデビルが恐れた木彫りの置物

MUST4・きれいなアンスバタビーチのお散歩がマスト

【写真左】向こうにはホテルが見えてます。【写真中】波が不思議だったみたいで、何度も近寄るミニデビル【写真右】こんなにきれいなビーチ♪
お腹もいっぱいになったので、アンスバタビーチをお散歩することにしました。よく晴れて暑かったので、半袖で十分です。
晴れると海の透明度もUPするので、うちのミニデビルは『きれ~い、きれ~い』と大興奮!!
しばらく濡れない程度に波とたわむれて遊んでいました。

【写真左】向こうにはホテルが見えてます。

【写真中】波が不思議だったみたいで、何度も近寄るミニデビル

【写真右】こんなにきれいなビーチ♪

こちらがタクシーボート乗り場の「プラージュ・ロワジール」

【写真左】プラージュ・ロワジールの外観【写真中】プラージュ・ロワジールのデッキから海に向かって叫んでます。ちょっと怪しい…【写真右】ここからタクシーボートで約5分のカナール島が見えます☆
ホテルに向かって歩いているとタクシーボートの乗り場であるプラージュ・ロワジールに到着。
ここから人気のカナール島、メトル島へのタクシーボートが出発しています。ラ・プロムナードからは歩いて3分ぐらいでしょうか。
翌日のメトル島日帰りツアーがめちゃくちゃ楽しみになってきました♪

【写真左】プラージュ・ロワジールの外観

【写真中】プラージュ・ロワジールのデッキから海に向かって叫んでます。ちょっと怪しい…

【写真右】ここからタクシーボートで約5分のカナール島が見えます☆

MUST5・メトル島へのタクシーボートでクルーズ気分を味わう

【写真左】このタクシーボートに乗ってメトル島へ!!【写真中】エスカペード・アイランド・リゾートには水上バンガローもあります【写真右】リゾート気分が盛り上がるメトル島の桟橋
タクシーボートの出発時間は09:00なので、少し余裕をもってホテルを08:50ぐらいに出ました。歩いてすぐにプラージュ・ロワジールに到着。
メトル島へはプラージュ・ロワジールからタクシーボートで約20分!!
ちょっとしたクルージングを楽しめます。
エメラルドグリーンのキラキラと輝く海は最高にきれいでした☆

【写真左】このタクシーボートに乗ってメトル島へ!!

【写真中】エスカペード・アイランド・リゾートには水上バンガローもあります

【写真右】リゾート気分が盛り上がるメトル島の桟橋

MUST6・海から出たらラッシュガードがあったか

【写真左】色々なマリンスポーツが楽しめるメトル島【写真中】浅瀬にもお魚がいっぱい泳いでいましたよ♪【写真右】水遊びに夢中のミニデビル
この日は気持ちよい晴天でで、メトル島のビーチは本当にきれいでしたよ~♪
ミニデビルは元気にバチャバチャ、楽しそうに遊んでいました。飽きっぽい性格なんですが、しばらく座ったままで水面を叩いてみたり、私や主人に水をかけてきたりと大ハッスル!! 楽しそうなのを見ると、遥々連れて来た甲斐があったと感動です。

マリンスポーツを楽しんでいた日本人の女の子達に声をかけられて、嬉しそうなミニデビル、2歳にしてもう女の子が大好きみたいです…ww
彼女たちに寒くないか聞いてみたところ、
海の中は大丈夫だけど、海から上がるとちょっと肌寒いとのことでした。
この時期はラッシュガードを持参した方が良さそうですよ☆

【写真左】色々なマリンスポーツが楽しめるメトル島
【写真中】浅瀬にもお魚がいっぱい泳いでいましたよ♪
【写真右】水遊びに夢中のミニデビル

MUST7・ミニデビルを操るには好物のおやつ

【写真左】ハッピーターンを食べまくるミニデビル…【写真中】コーラルパックに含まれるトロピカル・フルーツジュース♪【写真右】エスカペード・アイランド・リゾートのプールに入りたがるミニデビル
まだまだ遊びたいミニデビルでしたが、そろそろ上がらないと身体が冷えてしまうので
おやつ食べようと誘って、何とかビーチチェアーに♪ 着替えをしてから、大好きなハッピーターンを渡すとご覧の通りでございます。
バクバクと食べる食べる…。
好きなおやつを日本から持って行くと、こんな時にも役にたつものですね。。
おやつタイムのあとはメトル島をお散歩することに。島の半分ぐらいをテクテクと20分ぐらいは歩いたと思います。どこからでも綺麗な海と景色が見られるので、贅沢なお散歩タイムとなりました☆
ちょっと私たちは小腹が空いてきたので、エスカペード・アイランド・リゾートのプールサイドでクロムッシュとチキンナゲット&フライドポテトとフルーツジュースをオーダー。美味しいと聞いていたので、ワクワクしながら食べてみると…
めっちゃ美味しい(^ ^)
期待以上の美味しさに大満足でした。

13時のタクシーボートに乗って、プラージュ・ロワジールへ。
カナール島もおすすめですが、メトル島もかなり楽しめますので、おすすめです!!
だたし、メトル島行きのボートは午前のみとなりますので、ご注意くださいね。事前予約されることをおすすめします。

【写真左】ハッピーターンを食べまくるミニデビル…

【写真中】コーラルパックに含まれるトロピカル・フルーツジュース♪

【写真右】エスカペード・アイランド・リゾートのプールに入りたがるミニデビル

ヌーメアのレストランはやっぱり子連れに優しい

【写真左】めっちゃ美味しいNo.1ビール!!【写真中】フルーツジュースに喜ぶミニデビル【写真右】「ビルボケ」のぬり絵の用紙はこんな感じです【写真左】ラ・プロムナードのバルコニーからの絶景♪【写真中】6Pチーズは220CFP、ハムは特大サイズ2枚入りで280CFPとお得です!!【写真右】バルコニーで酒盛りしました(^ ^)v
メトル島から戻り、またまたアンスバタビーチをお散歩です。ミニデビルはヌーメアでのお散歩をとっても気に入ってくれたようです。
しばらくして、パームビーチショッピングセンターの中にある「ビルボケ」でブレークタイム♪
ここでもすぐに店員さんがぬり絵の用紙と色鉛筆を持って来てくれました。
本当に子連れに優しいです!
ミニデビルが夢中にぬり絵に夢中のあいだに、こちらはリゾート気分を味わいます。No.1ビールが620CFP、フルーツジュース650CFPと、日本に比べるとちょっと高いですね。

【写真左】めっちゃ美味しいNo.1ビール!!

【写真中】フルーツジュースに喜ぶミニデビル

【写真右】「ビルボケ」のぬり絵の用紙はこんな感じです


MUST8・帰国日のレイトチェックアウトはマスト!





最終日も良いお天気に恵まれ、出発前は体調の良くなかった私もミニデビルもすっかり元気になりました!!
爽やかで過ごしやすいニューカレドニアの気候のおかげです☆

私達は出発前までお部屋が利用可能なレイトチェックアウトを申し込んでましたので、
のんびりと過ごす事が出来ました♪
子連れにはレイトチェックアウトはMUSTですよ!!
お風呂も入ってから空港に向かえるので、本当に助かりました。

15時ぐらいからミニデビルがお昼寝をしてくれましたので、その間に主人とバルコニーへ。
ホテルの近くにあるスーパーで買い込んで来たNo.1ビールとおつまみを広げて酒盛りのスタートです!!
日本では毎日何かと忙しくて、なかなか2人でゆっくりと過ごす時間がなかったので、
色々な話をして楽しいひとときを満喫しました☆
たまにはこんな時間も必要ですね。

ニューカレドニアはハネムーンや女性同士、ダイビングで行く方面とのイメージが強いと
思いますが、ファミリーでも十分に楽しめます。
フレンチの雰囲気が味わえるお洒落な町並み、親切な地元の方々、美味しいお食事、
そして綺麗なビーチと魅力たっぷりです。

私はニューカレドニアの企画担当ですので、皆様に素敵なツアーをお届けできるように
これからも頑張ります!!
エス・ティー・ワールドの大阪支店にはニューカレドニアを視察済みのスタッフが多数おりますので、ニューカレドニア旅行をご計画の際はぜひお問い合わせくださいませ☆
皆様のお問い合わせをお待ちしております。

【写真左】ラ・プロムナードのバルコニーからの絶景♪

【写真中】6Pチーズは220CFP、ハムは特大サイズ2枚入りで280CFPとお得です!!

【写真右】バルコニーで酒盛りしました(^ ^)v